松本市の注文住宅は建築主の考え方を十分に表現することができます

サイトマップ

モダンな部屋

松本市の注文住宅は設計士とのコラボレーション

今まで松本市の賃貸の家で育った私が結婚し、両親も持家で生活させてあげたいと願い、二世帯住宅で住みたく、家族が住みよく生活できるように松本市の注文住宅で購入いたしました。一流住宅メーカーではなく、地域密着の松本市の工務店ですが、購入の時もキチンと価格や注文範囲を説明してくれ、その真摯な態度に購入を決めました。今日々、住めば住むほど、本当に自分達の住みたいように設計してもらい、生活がとてもしやすく心地よく、注文住宅で良かったなぁと実感です。
間取りからすでに両親は別々の部屋でくつろぎたいとの注文があり、庭を狭くして一階を広くするなど、いろいろな希望を一つずつ妥協なく設計士に伝え、出来ない事は出来ないとキチンと伝えてくれ、本当に納得のいった家になりました。設計が非常に大事で、多くの経験を積んだ設計士との出会いが必須であり、先日の熊本地震で耐震基準をクリアしたまだ新しい家の一階が潰れた現象がおこり、
その理由は、家族みんなが集まれる広いリビングが欲しいと注文通りに建った家が、直下率の問題があり耐えられず倒壊したそうです。我が家もキッチンとリビングの間の仕切り戸は戸袋に収納できてワンフロア風にして欲しい!と希望を伝えましたが、広ければ広い程中央にしっかり筋交がないと危ない、と却下されましたが、今では設計士のいう事を聞いておいて良かったぁと思っています。注文通りでなおかつしっかり身を守れるよう設計された注文住宅が大事です。

更新情報

2016年11月17日
注文住宅の良さと注意するべき点とはを更新しました。
2016年11月17日
満足度の高い注文住宅がいいですねを更新しました。
2016年11月17日
注文住宅は工務店か住宅メーカーかを更新しました。
2016年11月17日
松本市の注文住宅は設計士とのコラボレーションを更新しました。
TOP